院長ブログ | 東京都葛飾区の女性専門不妊鍼灸院・更年期障害 青龍堂

鍼灸 青龍堂

東京都葛飾区の女性専門不妊鍼灸院・更年期障害 青龍堂

女性専用・完全予約制

アクセスはこちら

院長ブログ

夏休みに思うこと(^○^)

東京都葛飾区の不妊鍼灸院 青龍堂です。

夏休みなのに台風の豪雨による事故や、十代のいたましい事件がニュースになって
いて悲しい気持ちになりますね。
今の時代の子育てがいかに難しいのかを思い知る気がします。
これから赤ちゃんを産んで育てていこうと不妊治療を頑張っておられるお母さん
予備軍の女性の皆さんにとっても深刻な問題だと思います。
私達の子供時代にも確かにいじめは存在しましたが、いじめが原因で自殺をする
友達はいませんでした。
私はのんびり屋というか、どちらかと云うとのろまな方で周囲の動きからいつも
テンポがずれていてボケボケでしたが、いつも傍にいてくれる友達に守られていた
ように思います。

40歳のオリンピックの年に久しぶりに中学の同窓会が開かれました。
自分が思っていたよりもずっと多くのクラスメートが私のことを覚えていてくれた
のが嬉しくて(*^。^*)それからは4年に一度の同窓会が楽しみになりました。
多感な時期を共に過ごした友達から「自分はきっとこんな風に見られているだろう」と思っていたものと、「実際に友達と時間を共有した学校での私」との間には
誤差や温度差があることにこの年齢になって初めて気づきました。
十代の頃は誰でもそうでしょうが、体の成長と心の折り合いがつかなくて、
何に怒っているのかわからないのに親や周囲に反抗してみたり、背伸びをして
みたり、箸が転がっても可笑しかったり・・・余すとこなく不完全で夢いっぱいで
豊かな時代を享受していたのだと思います。

残された時間は自分が生きてきた時間より遥かに短いものですが、過ぎた時代には
いつも心の温かい人たちが傍らにいてくれて本当に幸せでした。
失敗もたくさんしましたし、人を憎んだことも傷つけたこともありましたが、
それも全て今の自分の力になっているように思えてなりません。

私が影響を受けた大好きな本をいくつかご紹介します。
三浦綾子さんの「塩狩峠」遠藤周作さんの「私の棄てた女」下田治美さんの
「愛を乞う人」帚木蓬生さんの「三度の海峡」など。
機会がありましたら是非手に取って頂きたい珠玉の一冊です。

今年の夏も暑い!

 

東京都葛飾区の不妊鍼灸院 青龍堂です。

今日から8月になりました。
えらく暑いので一足早く秋のお話しでもして涼みましょう(^_-)-☆

あと二カ月・・・暑さと戦うと静かな秋を迎えます。(*^。^*)
個人的に秋生まれなもので、一年の中で一番好きな季節です。
物悲しいと感じる方もおられるでしょうが、食欲の秋・読書の秋・
スポーツの秋などなど。
夏に疲れた身体を秋の澄んだ空気でゆっくり癒してあげましょう。
温泉もいいですね~ヽ(^。^)ノ
不妊治療をしていらっしゃる方はご夫婦で温泉に行かれるのも良いかもしれません。
ゆったりと温泉に浸かり、その地方の美味しいものを食べて、日常から解放されるのも不妊治療の一環だと思います。
温泉に入ることは体を芯から温めてくれますし、煩わしい日常から離れることは究極のリラックス効果を得られます。
木々の緑は「心に安らぎ」を与えてくれます。

お忙しくて旅行はちょっと・・・という方は映画を観たり本を読んだりも秋の夜長を有効に楽しむアイテムです。
私が生まれて初めて観た映画は松本清張さんの「砂の器」でした。
最近、スマップの中居君が主演したものではなく、加藤剛さん主演の
ものです。
寅さんの渥美清さんが映画館の店主役でちょっこり出ていたり「将軍」でハリウッド女優になられた島田陽子さんが恋人役だったり、千葉県
知事の森田健作さんが若手刑事役だったりと今観ても見応えのある作品だと思います。
中学二年の私はとても感動してしまい映画館で号泣しました。
父子の深い愛情が悲しいほど伝わってきて・・・息が苦しくなったのを今も覚えています。
たった1本の映画が40年も鮮明に心に残り、人生をも変えてしまうくらいの衝撃を受けた私は感受性豊かで幸せな十代を過ごしていたのだなと今あらためて感じます。

是非、若い方にももうすぐやってくる秋に、心が揺さぶられるような
素敵な映画や本などに出会って頂きたいと思います。

夏の始まり

 

20140728175647

東京都葛飾区の不妊鍼灸院 青龍堂です。

今日玄関の門扉の近くに蝉の抜け殻を見つけました。
一生懸命ブロックに踏ん張ってしがみつきながら脱皮したで
あろう蝉さんの姿が目に浮かびます。
今頃はどこかの木につかまって鳴いているでしょう。
何か健気ですよね・・・。
たった一週間ほどの命だけど生まれてきて良かったね(*^。^*)

数年前に永作ちゃんと井上真央ちゃんの「八日目の蝉」という
映画を観ました。
不倫相手の産まれたばかりの赤ちゃんを盗んで逃亡する映画で、
育てられた女の子は警察に保護されても永作ちゃんをお母さん!と
泣きながら呼び続けます。
血のつながりはなくても本当の母子になれるものなのですね。
ちょうど公開が「ブラックスワン」と重なり興行成績は散々だった
ようですが・・・。

昨日「義父の精子を体外受精で妊娠し出産」というニュースがありました。
夫の子どもが無理ならせめて夫と同じDNAを持つ子供を産みたいと
いう女性のインタビューも放送されていました。
う~ん!(・_・;)難しい問題ですね。

子宝ねっと掲載開始!

 

東京都葛飾区の不妊鍼灸院 青龍堂です。

いよいよ昨日、関東地方も梅雨が明けました。
梅雨明け3日!というようにかなり暑くなりましたね・・・(@_@;)
まだ暑さに慣れていないこの時期に熱中症にかかる方が多いようです。
ニュースでも取り上げられていましたが、救急車で搬送され亡くなった
方もいらっしゃいました。
炎天下の下で働いている方はもちろん、部屋の中でも熱中症になります
ので、エアコンを上手に使い水分補給に注意して対策をなさって下さい。

梅雨明けの日から青龍堂のパンフレット配布を2日間行いました。
23日~25日は情報誌「ぱど」に掲載されます。
尚、本日から不妊症サイト「子宝ねっと」にもアップされております。
こちらはクーポン券をお持ち頂くと「不妊症コース」の初診が1,000円
割引となりますので是非ご利用下さい。

今後も地域の方々にもネットをご利用の方々にもいろいろな形で不妊鍼灸の
青龍堂を知って頂けるよう努力してまいります。(*^。^*)

パンフレット配布開始

20140718pado

 

 

東京都葛飾区の不妊鍼灸院 青龍堂です。

 

今日からスタッフ総出で近隣のお宅にパンフレットを配布させて頂いております。

今回のパンフレットは「不妊鍼灸」「更年期障害鍼灸」のベーシックコースに加え、一般の鍼灸や

マッサージを期間限定の(2014年末まで)お得なコースでご用意しました。

★60分 ¥3,000(税込) ★90分 ¥4,500(税込)です!

国家資格「あん摩マッサージ指圧師」の免許を持つスタッフが施術にあたらせて頂きます。

この機会に是非お試し下さい。

スタッフ全員女性という事もあり今日はみんな日焼け対策万全で出かけて行きました。

昨日より気温も上がり日差しも強く感じます。

まだ梅雨が明けていないせいか?蒸し暑いですね・・・☀(+o+)

でも今日は柴又の花火大会です!

「おいしいビールと唐揚げととうもろこしが待っているから頑張るのだよ~」と

送り出しました。(^_^)/~

不妊鍼灸・更年期鍼灸・疲労回復マッサージの青龍堂をこれからも宜しくお願い致します。

 

新設コーナーのお知らせ

 

東京都葛飾区の不妊鍼灸院 青龍堂です。

 

このところパソコンの調子が悪かったこと半分、雑事に追われていたこと半分という訳で

ブログの更新が疎かになっておりました。<(_ _)>

パソコンも回復し今日からまたサクサク!ガシガシ!更新して参ります。

こちらの「院長ブログ」の中に、新たに私自身が体験してきた不妊治療について綴らせて頂く

「不妊体験記」のコーナーと不妊治療に役立つ情報を発信する「不妊治療一口コラム」のコーナーを

立ち上げたいと思います。

 

「院長ブログ」「不妊体験記」「不妊治療一口コラム」の3本柱で参ります。

「不妊体験記」といっても私自身の体験なので現在、不妊治療中の方とは時代も世代も違う為、

理解できない事柄やお聞き苦しい内容もあるかもしれません。

「あぁ~そんな人もいるんだぁ」くらいのお気持ちで読んで頂けたら幸いです。

 

「不妊治療一口コラム」では書きたい事があまりにもたくさんあり過ぎて困るくらいなので、

不妊治療中の方やこれから不妊治療を考えておられる方に少しでもお役に立てる情報をお届けできたら

と考えております。

これからも不妊鍼灸の青龍堂をよろしくお願い致します。<(_ _)>

 

足立花火大会☂

 

東京都葛飾区の不妊鍼灸院 青龍堂です。

 

今日は足立の花火大会が雨天決行で開催されました。

当治療院でも屋上から見物しようと準備万端でしたが・・・。

開催時間の7時半には雨がかなり強くなり、急きょ3階のベランダに移動。

雨に煙ってほとんど見る事ができませんでした。(_;)

花火見物は宴会に変更され何と11時までお喋りに興じた次第です。

 

話はいつしか「男性の不妊」の話題になり、現在多くの女性が不妊治療を受け

いるけど、不妊の原因の半分近くは男性側にもあると最近は云われています。

しかし現状では男性不妊の治療を行う医療機関がとても少ない事、忙しく働く

30~40代の男性が実際に治療に費やせる時間がどれだけあるのだろうか?

という問題、鍼灸の分野で何かできる事はないだろうか?などなど。

お酒が入ってガールズトークで笑い転げていた後に、真剣な顔でこんな真面目な問題を話し合えるスタッフに私はまたまた感動~!♡(^-^)♡ 

花火は見せてあがられなかったけど・・・うれしい1日でした。

 

現在は「女性限定」の治療院ですが、今後「男性の不妊治療」についても考えていけたらと思っています。

 

情報誌「ぱど」掲載

20140718pado

 

東京都葛飾区の不妊鍼灸院 青龍堂です。

 

この度、地元情報誌「ぱど」に掲載することになりました。

掲載期間は7/25から今年末までです。

「女性限定」は変わりませんが、幅広い女性の方々にご利用頂けるように

他3つのコースをご用意致しました。

ご希望があれば、コースに「中国式吸い玉療法」や「アロマオイルマッサージ」

をオプションで体験頂くこともできます。

この機会に是非ご利用下さい。

 

 

 

お盆の入り (^人^)

20140716185840

東京都葛飾区の不妊鍼灸院 青龍堂です。
今日13日は東京のお盆の入りにあたります。

今年は義母の新盆。嫁いで30年、義母との思い出を

あれこれ思い浮かべながら迎え火を焚かせて頂きました。

長男の嫁として嫁ぎましたが、子供ができずに数年が

経ち、後から結婚した弟や妹には次々に子供が生まれ

複雑な思いで不妊治療を続けていた時期が15年間も

続きました。

子供を授かっていたら、亡くなった義母と生前もっと

楽しい話や相談がたくさんできたかもしれません。

これからはブログを通し自身が経験した不妊治療の体験談も綴っていけたらと思っています。

久しぶりの映画鑑賞 ヽ(^。^)ノ

yjimageLQY1M0TK

 

東京都葛飾区の不妊鍼灸院 青龍堂です。

このところ開院の準備に忙殺され、ゆっくり本を読んだり

映画を観る機会が全くありませんでした。

スタッフ研修も無事に終わり、以前から観たかった映画

「藁の楯」を観ました。

以前、日曜日9時にテレビ放映していた「仁(じん)」」に

出演していた大沢たかおさんと松嶋菜々子さん主演の映画で

個人的にはなかなか興味深い内容の映画でした。

(因みに大沢たかおさんは昔のりぴー主演の「星の金貨」に

恋人役で出演していましたが今は素敵な役者さんになりましたね!)

 

映画では日常的に起きている殺人事件や被害者遺族の思い、

裁判員制度や人の命の重さ・・・などなど。

現在、不妊治療に携わる仕事をしていますが、親が子供や家族を

想う気持ちを痛い程に感じさせられる内容でした。

賛否両論と酷評もあるようですが・・・私は好きです。

映画は大好きなので、これから時々はこんな話題もつぶやいて

みたいなぁと思っています。(^_-)-☆